RFM分析
2017/06/12 Loading

【薬名】RFM分析(通称:コキャクワケール)

【どんな薬?】

Recency(直近性「直近の購入日」)、Frequency(頻繁性「一定期間に購入する頻度」)、Monetary(富裕性「一定期間内や1回当たりの購入金額」)で顧客を切り分けるための薬です。

【こんな人にオススメ】

・メインターゲットとする重要顧客を見定めたい方。

・自社の顧客の現状を知り、テコ入れすべき顧客層を見極めたい方。

【効能・効果】

直近性、頻繁性、富裕性を基準に、顧客のランク付けや優先順位付けを

行うことで、その働きかけ方を見出すことができます。

【用法・用量】

クラスター分析(カマタリ)と同時に服用してください。

【注意点】

・ロイヤルティの低い顧客については切り捨てるのではなく、

別のアプローチがないかを検討するように心がけましょう。

・RFMの各指標を取得することが難しい場合には、WEBアンケートや

店頭アンケートなどを活用しましょう。

 

用法・用量を守って正しくお使いください。